30代で転職に悩んだら

MENU

転職の履歴書・自己PR記事一覧

履歴書は、転職活動に必要不可欠なものといえるでしょう。転職をするためには、履歴書を作らなければなりません。会社に応募する時に、書類審査のため履歴書が求められるためです。転職活動をする際には欠かせないものとなるでしょう。定番の物と思われるかもしれませんが、自己PR効果がある小道具になります。転職活動のために作成する履歴書には、住所や生年月日、学歴や職歴といった個人情報だけでなく、趣味や志望動機、資格...

転職に利用する履歴書を作成する時にチェックしていただきたい点があります。ビジネス文書のほとんどが、パソコンで作成するようになっています。そのため、文字の上手下手で履歴書の評価が大幅に変わることはないと考えていいでしょう。とはいえ、どんなに上手な字でも、殴り書きや走り書きのような履歴書では評価は低くなります。時間と手間をかけてきちんと書いた履歴書なら、字にクセがあったとしても担当者は気にしません。履...

履歴書を書く前にすべきことは色々ありますが、転職に際しての気構えを再確認することがあります。今迄の仕事で何が出来る様になったのか。これまでの仕事では何が不足と感じているのか。転職先の会社でやりたい仕事内容や、将来のキャリアイメージはどうったものなのか、などです。自分の中ではっきりしたことがなければ、自己アピールも志望動機も書くことができません。また、転職後のことを十分に考えている人なら、履歴書の内...

新卒の学生が応募企業に提出する履歴書。すでに社会人になっている人が応募企業に提出する履歴書。この両者が同じであるはずはありませんね。学生が新卒の時に就職活動でアピールすることと、社会人が転職活動で自己PRすることは根本的に違います。それは何でしょうか。筆者も学生の新卒、社会人の転職、それぞれの就職活動を経験しました。筆者自身も当然そうですが新卒の時と社会人の時とでは全く違う就職活動をしました。どち...

転職に必ず必要な応募書類としては、履歴書、職務経歴書、自己PR書などで、これらを通じてさまざまな自己表現が果たせます。これらの書類において重要なことは、的確に自分の評価を上げる書き方を身につけることです。転職において履歴書とは、採用をえるための最も基本的で、かつ重要な書類です。しかし、そんな重要性に気づいていないのか、初めての転職で書き慣れないためか、書き方のまずさで不採用宣告されてしまいそうなミ...

履歴書は、面接での流れを左右するといっても過言ではない、とても大切なものです。まず、最低限のマナーを守る事を心掛けましょう。履歴書でいうところのマナーとは、丁寧に書く・誤字脱字をなくす・写真をきっちり貼るなどといった、ごく当たり前の事です。乱雑な文字や誤字脱字などは、時間を掛けて作成すれば防ぐ事が誰にでもできますね。裏を返せば、誤字脱字などは、適当に作成した履歴書だといっているようなものなのです。...

転職のきっかけとなるのが、「転職理由」です。転職を成功させるには、まず転職の目標が明確に設定され、理由が明確である必要があります。よって「わたしがこれまで身に付けたスキルを生かして○○になりたい。しかし現状の会社勤務、環境ではその経験を生かすことが果たせない。だから、転職したい」などという転職理由を持っている人は、転職に成功する可能性が高いです。転職理由ランキングによく登場する「キャリアアップした...

転職の際に、一番悩まされれるのは、転職の理由でしょう。愚痴っぽくなるのはタブーですし、不平不満はできる限り書かないでおきたいものですね。しかし、転職となれば、理由があるのが当たり前です。何か不満がなければ転職を考えるはずがありませんし、理由もなしに転職をする人材の方が敬遠されるかもしれません。では、不満を上手に伝えるにはどうすればいいのか?例えをあげて説明してみましょう。よく聞く転職の理由に、会社...

キャリアアップを目指した転職活動の第一歩としては、「なぜ転職するのか?」という目的を明確にすることが成功の条件です。転職目的が明確でないと応募書類の書き方や面接にも影響し、せっかくのキャリアアップも絵に描いた餅のようで終わってしまいます。成功する転職とは、転職の目的を果たすことができ、キャリア形成に取り組むことのできる企業や市場に対して、あなたの価値を提供することです。そうした意味でも、転職の目的...

転職活動において自己PRするのには、まず「職務経歴書」が欠かせません。志望動機欄で転職の自己PRで熱意を込めることもありますが、やはり「職務経歴」をうまくいかした伝え方を工夫する必要があると思います。多数の応募書類の中から「採用担当者の目にとまりやすい」「採用担当者が会ってみたい」と思わせるような転職自己PRを書くためのヒントとしては、いつくかぽいんとがあります。まず、職務経歴には、転職のため企業...

転職に有利な資格について紹介したいと思います。転職に有利な資格というのはなんでしょうか。やはり転職に有利な資格を持っていることで少しでも転職をスムーズに進めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。今転職有利な資格として考えられているのは、やはり英会話と言われています。英会話の資格といえばトーイックと呼ばれ資格がありますが、最近の日本では企業でトーイックの得点が昇進にも関わっているくらいだそう...

転職の回数が多いとマイナスに評価されるのではないか?そのように悩んでいる人も多いかと思います。ですが、転職というのは、自ら決意して新しい仕事・職場環境の中に飛び込んでいくことです。転職先での仕事環境や人間関係にうまく溶け込むことができていけば、その転職はあなたにとって成功したといえます。しかしながら、その転職回数が増えることがあまりよろしくないと、やや旧式な日本人にありがちな考えを抱いている企業も...